せどり初心者を無料サポート!? 挫折しないで・・稼げるように・・まじめな心で!

初心者から抜け出せた時、ようやく稼げるようになる、それがせどり!でもそこまでには数え切れない壁がある!なんと66歳からせどりをはじめ、頭も動かない、呑み込めない、すぐ忘れる、それでも乗り越え成功した「としとし」が、初心者を挫折させないため、失敗例もどんどんぶちまけ、引っ張りあげる!!無料で!!!しかもまじめに!!!

*

低い評価に、めげないでいこう!!!

      2015/10/27


せどりやっていくと

やればやるほど・・・

どうしても低い評価をお客様から下されることがある!!!

 

「としとし」も今回

評価「3」をついに下された!!!

評価「3」ふつうじゃない???

と思うかも知れないが・・・

「3」は「普通~およびそれ以下」となっていて・・・

どちらかというと真ん中ではなく、低めなのだ!!!

 

 

 

そもそも評価数のまだ少ない初心者にとっては

評価のパーセンテージに即刻響いてしまう!!!

 

「としとし」もこれまで

評価数5個しかなかった。

5個はすべて「4」と「5」の評価だから

評価パーセンテージは「100%」だった・・

 

そこに「3」を下されたから

100%が⇒一気に83%に下がってしまった!!!

 

その影響がどの程度出るかわからないが・・・

多くの人が「パーセント」を見て

ほとんど90%以上が多いわけだから・・・

83%!!!!!????低いじゃない!!!

 

この出品者やめとこう!!!

と思われるのではないかと思ったし・・・

 

同時に評価が低いと

「カート獲得率も悪くなるから」・・・

ふたつのダブルパンチで

売れ行きが悪くなる=これは困った!!!

と思った!!!

 

そのうち、予約販売にも手をつけようと思っていた・・・

でも予約販売は「カート獲得率」が低いと

リスクがあがってしまうと聞いているので・・・

そのチャレンジにも影響が出かねない!!!

 

 

ただ今回は正直自分のミスだった!!!

新品出品した「保温器具」の

元箱の正面真ん中に破れがあったのだ!!!

 

 

一応コメントで書いてはいたが

複数個仕入れたなかで

その破れの商品がどの人にいくのかわからないので

「破れが届く場合もあります・・・」的なあいまいな表現にとどめてしまった!!!

 

 

それがお客様の琴線に触れた!!

「1」や「2」の評価までは

中身に問題はないのだし、

お届けは早いし、

価格は最低だったしで

最悪評価ではなかったが・・・

 

ご本人としては

良くて「ふつう」

あるいは「ふつう以下」である!!!

と判定されてしまったのだ!!!

 

 

自業自得!!!

神経の使い方が足りないミスではあった!!!!

 

 

ただそれでも評価数が少ないと

「3」は、前述の通りもろに響いてしまう!!!

 

 

やむを得ず

お客様に評価「削除」のお願いを送付させていただいた・・・

 

 

結果はこれからだが

一方で反省し

「削除」いただけなくても・・・

「3」程度でビビッてはいけないと師匠にも言われたし

また一歩づつ・・・

再度評価積み上げに向かおうと決めた!!!

 

 

ところで

この評価の「3」だが

実はせどりをやっている事業主の間でも

大きな問題になっている!!!

 

 

日本で「3」=ふつう=いい評価の部類と

判断するお客さまも結構いるからだ!!!!

 

 

つまり「良かった、ありがとう!」とコメント書きながら

だから自分にとって普通=いい評価なので

「3」でいいよね???

とつけてしまう人が

実は、後をたたないのだ!!!

 

 

お客様は評価がどれだけ影響するかなんて

知る由もないから

また詳しい評価基準を熟知した上で

下すわけではないから

その人の基準で「3」=良い

としてつける人も意外と居るのだ!!!・・・・

 

 

実は日本はあいまい文化だから・・・

ふつうって、いいってことよ!という人、多いのだ

そのあたりが米国が本社のアマゾンと

ギャップになったりしているような気もする」!!!

 

 

そのあたりの詳しいやり取りが

実はセラーフォーラムの中でも

大きな議論になっている

せどりをやって行く人には

大いに関係する議論だからぜひ下記に目を通しておいて欲しい!!!

 

セラーフォーラムの実際の議論の中身

↓ ↓ ↓ ↓

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?threadID=266&…

 

 

 

とにかく評価が低い時は

単に泣き寝入りせず

お客様に「削除=取り下げ」もお願いしてみよう”!!!

 

 

 

また評価が不当な場合は

テクサポにちゃんと相談してみよう!!!

 

 

ちなみに「としとし」の仲間で

メーカー商品自体の欠陥だった場合は

セラーは、ほとんど「削除」に応じるとのことで

削除してもらった例がいくつかあるので

頭に入れておいてね!!!!

 

 

 


 - せどり失敗事例集