せどり初心者を無料サポート!? 挫折しないで・・稼げるように・・まじめな心で!

初心者から抜け出せた時、ようやく稼げるようになる、それがせどり!でもそこまでには数え切れない壁がある!なんと66歳からせどりをはじめ、頭も動かない、呑み込めない、すぐ忘れる、それでも乗り越え成功した「としとし」が、初心者を挫折させないため、失敗例もどんどんぶちまけ、引っ張りあげる!!無料で!!!しかもまじめに!!!

*

しつこいけど、モノレートの正しい見方、おさらい。

   


前回も述べたので、しつこいのは承知の上で

モノレートの正しい読み方を

あえておさらいしておきたいと思う。

 

 

なぜなら、それぐらい重要だから!!!

 

 

いうまでもなく

モノレートの正しい読みが

原点中の原点

わかったつもりでも

あやふやという状態は

危険なので、払拭してもらいたい!!!

 

 

 

 

 

おさらい、モノレート

 

1.ランキンググラフを一番に見る。

・売れるか売れないか、即断できるようにする。

・初心者は10折れ以上が目安だが、価格差との関連も見極められるようにしていく。

・売れないとの判断がもし正しいなら、すぐ次の商品に向かう(時間を掛けない)。

 

2.価格の安定度を見る。同時にいくらで売れるのか・・・を見極める。

・価格が上下動していたなら、その原因を見極め、問題あれば買わない。

・実際いくらで売れてきたのか?売れているのか?きっちり見定める。

・それは新品なのか?中古なのか?も含めて見定める。

 

3.競合状態を見定める。

・価格の安定度とあわせながら、競合を見ての値崩れの可能性を見定める。

・最強のamazon.cojpの出品具合、価格、在庫状態をみて、上記の価格の維持がうまくいくか見定める。

・カートの出品者と価格をみて、再度売れそうな価格を見定める。

・一気に商品飽和になるような大量放出では無いことを見定める。

・FBA出品者の価格をあわせて、みつめる。

 

4.商品型番に間違いがないか、再度チェックを怠らない。

 

 

5.最低価格で出品して、即売りをねらうべきかどうかを最後に見定める。

 

 

 

以上を、あらゆる商品に変わっても

間違い仕入れがおきないように

正確に見定める力を

 

実は

経験とあわせながら

積んでいくことが大事。

 

 

そのことで

正しい読みに、実証が加わり

確信が生まれるのです。

 

 

その時こそ

大量仕入れが怖くなくなっていき

はじめてお店の人に

「この商品在庫があれば、全部買いたいのですが・・・」

といえるようになり・・・。

 

 

初心者から抜け出しはじめる。

 

 

 

 

せどりは

この読みの数と

実経験の数が

多ければ多いほど

モノレートの奥の奥まで

読めるようになり

まさに完璧に近い

失敗のない仕入れが

できるようになるのです。

 

 


 - せどり初心者向け