せどり初心者を無料サポート!? 挫折しないで・・稼げるように・・まじめな心で!

初心者から抜け出せた時、ようやく稼げるようになる、それがせどり!でもそこまでには数え切れない壁がある!なんと66歳からせどりをはじめ、頭も動かない、呑み込めない、すぐ忘れる、それでも乗り越え成功した「としとし」が、初心者を挫折させないため、失敗例もどんどんぶちまけ、引っ張りあげる!!無料で!!!しかもまじめに!!!

*

最初、店舗せどり、電脳せどり、どっちがいいんだろう????

   


正直その人その人の置かれた状況で

店舗せどりがいい人と

電脳せどりがいい人

あるいは

両方の折衷(せっちゅう)がいい人

に分かれるとは思う。

 

 

サラリーマンで

通勤等もあって時間的には

電脳以外、やれそうもない人も

居るだろうし

 

逆に奥さん等

買い物ついでにせどりたいから

店舗中心という人も

いるだろう。

 

どちらが

いいとか悪いとかはという以上に

各々置かれてる状況に

左右されることの方が

多いのも

確かだろう。

 

 

ただそうは言っても

初心者でせどりを

はじめたばかりの

人にとって

店舗・電脳

どっちがどんな風に有利なのか

あるいはどこが

どう違うのか?

知っておきたいと

いう人も事実だろうから・・・

 

今回

あえてその点を

追求してみた。

 

 

実は、わし「としとし」は

正直定年後にせどりをはじめ

時間だけはあったものだから

最初、両方ともスタートさせてみた。

 

その経験の中から

店舗せどりと電脳せどりの

それぞれいい点悪い点や

気をつけるべき点を

述べておきたいと思う。

 

 

まず

両方に共通していえる

気をつけるべき点は

「とにかく気を楽に

楽しみながらやっていく」

ことじゃ・・。

 

 

 

わし「としとし」は

最初店舗と電脳と

両方スタートしてみたんじゃが・・・

 

 

電脳の第一印象は

とにかく疲労した・・・だった。

 

 

結果的には2~3個買ったのだが

その2~3個買うのに

約100個近く探し回った感があって

正直、根をつめすぎて

疲労して

その後しばらくは

またあの疲労に

おそわれるのは嫌だと

一種のトラウマのようになって

しばらく電脳に手を出せなってしまった

・・・のを覚えている。

 

それで嫌でも

店舗せどりにシフトしたのだが・・・

 

 

もう少し気楽に

やるべきだったのを

勢い込んで

根をつめてしまったのが

まずかった・・・。

 

 

せどりは電脳でも店舗でも

コツコツと長く続ける

ことこそ大切なんじゃ・・・。

 

 

続けてこそ

ようやく

失敗しない仕入や

仕入のコツみたいな

もんが徐々に

見えてくるので・・・

その前に

疲れてしまうのは

良くないのじゃ・・・。

 

 

店舗も

見かけほど

カンタンではない。

ただ

いい点は

外に出掛ける分

気晴らしになり

電脳ほどの

根をつめる感じがなかったことじゃ。

 

ただ店舗せどりは

徒歩や自転車ならいいが

クルマで回ると

ガソリン代が掛かる

初心者で一個仕入れるのに

四苦八苦する時代は

一個ようやく仕入れても

利益がガソリン代で

とんでしまう

というのもよくあることじゃ。

 

電脳はネットの定額契約で

容量無制限に入ってさえいれば

いくら使おうが金額は変わらないので

経費節減という意味では

有利じゃ。

ただあらゆる電脳手法を

覚えたり

あるいは無料ツール

を揃えたりと

勉強すべき点が

電脳の方が多い。

 

 

店舗せどりは

自分の周りのお店が対象だから

電脳ほどの全国的競合相手は

居ないという良さがある。

 

 

だから初心者が

せどりをはじめる上で

店舗せどりは

おすすめのジャンルではあるのじゃ。

 

 

悪い点は

店舗といえども

カンタンに仕入商品が

みつからない点じゃ。

 

 

しかも店舗せどりは

その人その人が

住んでいるエリアのお店に

かなり左右される。

 

 

わし「としとし」のエリアは

大型店は

せどりを意識した

値付けの店舗が多く

正直大きなお店を

多少遠めも含め

40~50店舗は

チェックしたが

まとめた仕入が

できるようになるまでは

かなり時間がかかつた。

 

 

ただ得意な店舗が

でき

その購入のタイミングへの

見極めが

出来てくるまでが

ひと勝負じゃ・・・。

 

それが第一ハードルなんじゃ・・。

 

 

電脳も

競合の少ない

自分の仕入れ易い

商品群の発見までが

ひと勝負じゃ・・・

 

 

 

ちょっと取り留めに無い

書き方になってしまったが

このように電脳・店舗

それぞれの長所・短所があり

あとは冒頭に述べたように

あなたの置かれている

状態に沿って

選ぶべきだが

もう一度くれぐれも

言っておくが・・・

 

極力気を楽に

できるだけ

楽しみながら

 

やるのがコツで

とても重要なことなので

忘れないで欲しい・・・。

 

 

 

 

 

 


 - せどり初心者向け