せどり初心者を無料サポート!? 挫折しないで・・稼げるように・・まじめな心で!

初心者から抜け出せた時、ようやく稼げるようになる、それがせどり!でもそこまでには数え切れない壁がある!なんと66歳からせどりをはじめ、頭も動かない、呑み込めない、すぐ忘れる、それでも乗り越え成功した「としとし」が、初心者を挫折させないため、失敗例もどんどんぶちまけ、引っ張りあげる!!無料で!!!しかもまじめに!!!

*

FBA納品先、地元神奈川から佐賀県に変更だって!?一気にゆうパック納品代3,062円だって!?

   


FBAの納品先が、9月から全国的に

分散されるとは聞いていたが

ついに今回

2個口の納品先指定が

なんと2個とも佐賀県鳥栖市になった!!!

 

 

「としとし」は

神奈川県在住で

これまでは県内の小田原か

大口商品だけは埼玉県だったのが

一気に今回

九州の・・・

佐賀県の・・・

鳥栖市だって!!!

 

 

しかも2個送って

これまでは2,000円前後だったのが

一気に3,062円だってさ!!!

 

 

え~~~っ!

これじゃ・・・利益が吹っ飛ぶわ!!!

 

 

 

この話は

せどりの仲間内から出ていたし

何人かは

配送先固定の手続きを

取っていたが・・・

 

 

 

正直「としとし」は

たかをくくって

なんとかなるんじゃないかなんて思っていた。

 

 

 

どうみても地元小田原に

ちゃんとしたFBAのセンターがあるのだし

顧客に合わせて近い場所に

置くなんて言ったって

東京近辺が一番顧客も厚いわけだし

自分は小田原中心に結局なるんじゃない・・・

なんて

ついかってに

のんびり構えていた・・・

 

 

 

しかも配送先固定は

手数料が

別途にかかると

発表されていたのだが

その料金が不明のままだったから!!!

 

 

 

どうやら甘く見すぎて

いたようだ。

 

 

アマゾンの本音は

首都圏のFBAはどうしても

荷物が集中しがちなはずで

それを分散するのが

第一の狙いなのではないだろうか???

 

 

 

小田原を中心にパンク状況なのではないだろうか???

あるいは不満が溜まりに溜まっているのではないだろうか???

 

 

 

それで強引に分散する・・・それが本音では???

そうなると

神奈川在住だろうが関係なく

容赦なく・・・

 

 

それで一気に九州の・・・

佐賀県の・・・

鳥栖市へ・・・

納品せよとなったのではないか???

 

 

これまでの横浜から

小田原なら

ひとっとびだから

そんなに心配してなかったが

 

 

横浜から佐賀県となると

荷物が途中どうなるかの

ちゃんと着くかの

不安も高くなる・・・

 

 

 

そして何より

運賃が一気に上がる!!!

 

 

 

ちょっとやそっとじゃ

ない!!!

半端じゃない料金になる!!!

 

 

 

それで今回

やむを得ず

師匠直伝の

「エコファ宅配便」を頼んでしまおう

と思って

アカウント登録し

集荷依頼しようとしたら・・・

現在トラブル中で

通信できません!!!

すでにご依頼済みの方は

キャンセル手配ください!!!

だってさ!!!

 

 

佐川急便もからんでいるので

大丈夫かと

思っていたが

やはり

うわさ通り

信頼感に欠けそうな雲行きだ!!

 

 

 

ヤマトのはこBOONを

調べたら

アマゾン経由のゆうパックよりさらに200円ちょっと高くなった!!

 

 

う~~~ん

しょうがない!!!

 

今回は3,062円も払って

アマゾンのゆうパックに依頼した・・・。

 

 

 

それにしてもまずいので

遅ればせながら

納品先固定の申込みを

別途に行った!!!

 

 

その結果は2週間先になるので

結果がでたら

追記します・・・。

 

今回、ひとまずはここまで・・・。

 


 - せどり初心者向け, せどり失敗事例集